あしあとモンチッチーズ

なんかいろいろ好き勝手書いてます

呪術廻戦読んだことない姉が語ってくれた呪術廻戦のあらすじ


少し前、私の姉がネットで見かけた情報だけを基に呪術廻戦のあらすじを話してくれました。
丁度私のスマホに姉の文言をほぼそのまま文字に起こしたものが残っていたため、折角なので本人の承諾を得た上でここに載せてみます。
読んだことある人もない人もどうぞ。因みに私は毎週難しいなあと思いながら読んでます。



呪術が始まった
俺はユウゴだ
手から目玉が出てくる。目玉ボーイだ!


呪いの学校に入学して仲間ができる
潔癖性のケニー
ボーイッシュな野薔薇ちゃん
そしてナナミン。目隠ししてる先生
ナナミン「お前らにはこの弁当を取り合ってもらう」
ユウゴ失敗。でも皆仲良くなる
試験が始まる。パンダとでかい女が好きなお相撲さんが敵。
「ユウゴの能力はどんなのだ?!」
→目玉ボーイと入れ替わる能力だった!


色々あって悟という人が封印されて今週死刑が決まった。
そしてロボコが始まる―



その他知ってること
・「ユウゴ、一緒に帰ろうぜ!」って言ってくる友人が死ぬ。アニメのOPではさも仲間になるように描かれているのでアニメ制作班は性格が悪い。
・野薔薇ちゃんは釘使い
・スカウトされる位だから可愛い?(どうも見かけた小説版の帯を覚えていたらしい)
→いや呪術屋さんにスカウトか?!
・ロボコは悟の夢女子
・悟はロボット?
・ケニーの能力はわからないらしい
・しんぼる+ねこ塾=ぼる塾





以上です。お付き合いありがとうございました。