あしあとモンチッチーズ

なんかいろいろ好き勝手書いてます

キャラ紹介65たくさんの人たち(原作27巻~40巻登場分)

今回はクライヴ・スポング描く原作27巻から40巻までに出てきたたくさんの人たちをご紹介。たくさんと銘打っておりますが過去最少人数となりました。大人はうそつきではないのです。

 

f:id:untikun:20181208233633p:plain
警備員(The Guard)

原作27巻に登場。トーマスの機関士たちにファーカー駅長の被害を告げた。あえて椅子じゃなく箱に座るタイプと見た。

 

ファーカー駅駅長(Ffarquhar Stationmaster)

原作27巻にてガーデニング関係のトロフィーと新車を盗まれた駅長。原作30巻にも再び登場し、トーマスが故障したことをパーシーに告げる。

 

f:id:untikun:20181209002238p:plain
二人の泥棒(The Thieves)

原作27巻にてファーカー駅駅長の家からガーデニング関係のトロフィーと新車を盗んだ。盗んだ新車で走り出す。行先も分からぬまま。15で不良と呼ばれたんかー⁉

…違う歌だね。

 

 

f:id:untikun:20181208232755p:plain
トム・ティッパー(Tom Tipper)

トーマスの支線の郵便配達員。原作27巻のみの登場。病気中に不景気で愛用のバンを取り上げられ、しばらく自転車で配達をしていたが、その自転車も壊れてしまう。この壊れ方が原作とTVで分岐するポイントなんですよ奥さん!模型期じゃ最後の原作回だからね。ついでに後で新車のバンが来たよ。前のバン使ってた時は「こいつとは息の合ったコンビ」って言ってたじゃんか!

CV:神奈延年(第4シーズン、緑川じゃなかったの!?)

 

f:id:untikun:20181208234715p:plain

プラットホームで他人の自転車を乗りまわしてた子供たち(Children Riding Around the Bicycle of Others on the Platform)

TV版では完全にトムとパーシーらの不注意で壊れたトムの自転車だった(貨車に立てかけていた)が、原作では子供たちがプラットホームの柵に立てかけてた自転車にふざけて乗りだし、バランスを崩して線路に落ちてしまったのが原因だった。まあどっちにしろパーシーがひき潰すんですけどね。

 

郵便局長(Tom's Chief)

自転車の壊れたトムに新しいバンを与えた。そのころハット卿は新しい自転車を買ってあげようとしてた。

 

f:id:untikun:20181209162737p:plain
ボーイスカウトたち(Boy Scouts)

原作29巻登場のスカウト運動の少年部門所属の少年たち。そもそもスカウト運動というのは20世紀初頭に世界中で普及し始めた「野外活動を通して参加者の自主性を伸ばす教育運動」を指し、かつて我らがハット卿(TV版)もこれに属していたとされている。一応少女もボーイスカウトに入れるそうですが、ガールスカウトという名称もあるのでご安心を。スカーロイ鉄道の近くでゆるりとキャンプ△をしに来ていた彼らにダンカンはソーダを配達した。

 

f:id:untikun:20181209165044p:plain

トーマスに不平をこぼす清掃員たち(The Grumbled Creaners)

原作30巻において石炭すすをかぶって真っ黒になってしまったトーマス。清掃に時間がかかるので清掃員たちは不平をこぼした。

 

トーマスの助手代役(The Relief Fireman)

病気になった助手のヘルプ入ってくれた人。原作30巻、TV版第2シーズンに登場。機関士が前からトーマスのハンドブレーキが緩みやすいので倍注意するよう言っていたのだが、うっかり注意を忘れてしまったために、トーマスは暴走することになる。

  

f:id:untikun:20181209165701p:plain

結婚式の来賓(The Wedding Guests)

原作31巻にて登場。ウェルズワース駅でパーティーをしてたらゴードンに煤をかけられてしまった。駅のホームで何故パーティーをしていたのかは不明。不明っつーか原作未所持なんだろこの辺!

 

f:id:untikun:20181209170225p:plain
バローのポーター(Barrow-in-Furness Porter)

バローインファーネスの駅で働くポーター。ドームがあるから、ぼくは特別なんだ。そのネタ前もやった。原作31巻にて登場。ディーゼル気動車の10751号が故障したのでゴードンに代わりに列車を牽いてほしいと頼む。

 

f:id:untikun:20181209171503p:plain

酪農家(The Dairy Farmer)

原作33巻にて登場。ブレンダムへ卵と牛乳を配達する道中、トラックが踏切の近くで故障してしまう。救助依頼の電話をしていたところ、トーマスがトラックにぶつかってしまうんだなあ。TV版ではやや工場的な装いで登場。ここのミルクは揺らすとすぐバターになるので乳脂肪分がたくさん含まれてるはずなのだ。

 

f:id:untikun:20181209170945p:plain
ビルの写真を撮ってた鉄道ファンクラブの一員(The enthusiasts who continuously takes pictures of Bill)

原作33巻にて登場。なんかビルの写真を撮ってたと思ったらなんかよくわかんないふわふわした写真が撮れてた人。尚その写真は捨てた。

 

f:id:untikun:20181209171901p:plain

アイヴァン・フェーリエ(Ivan Farrier)

原作34巻にて登場。1967年のアールズデール鉄道開設当初からいる技師長。フランクやシグリッドの製造者。部品交換中のバートにこっそり新しい機関車を造っていると教えてくれた。

 

イアン・スミス(Ian Smith)

実在するレーブングラス・アンド・エスクデール鉄道技師長。前述のアイヴァンと彼は協力してアールズデール鉄道のジョック、エスクデール鉄道にノーザン・ラックを製造したという設定。ノーザン・ラックと言えば静岡にあるテーマパーク「修善寺虹の郷」ではノーザン・ラックIIが走ってるので大井川のついでに寄ってみては。

 

f:id:untikun:20181209172418p:plain

貨物トラックの運転手(Lorry's Driver)

原作34巻に登場トラクター部分が故障してトレーラーを倉庫にしまえない!するとジョックが閉まってくれた。なんで倉庫に線路敷いてんだろうね。その場しのぎの急設倉庫かな。

 

輸送しにきたはいいが目的地までの道を知らなかったトラックの運転手(Lost Lorry's Driver)

トラック続くなあ。原作35巻に登場。壊れたトーマスをヨークまで輸送していたが、さあ道が分からないし、変なとこに駐車して監視員まで駆け付けてきた。一体全体どうなっちゃうのぉ~!?

 

f:id:untikun:20181209175635p:plain

交通監視員(The Traffic Warden)

原作35巻に登場。駐車場に放置されたトーマスのもとへやってきたひげ面の男。運転手が道を聞くための緊急駐車だったので駐車券を特別に発行してもらっちゃった!機関車が駐車券切るなんて面目丸つぶれだよぉ~はわわわわー!

 

f:id:untikun:20181209175932p:plain
トーマスの蒸気におびえた子供とその母親(The Frightened Child and his Mother)

ヨークの鉄道博物館の見物客。原作35巻に登場。トーマスの蒸気に子供が驚き、母親は怒ってトーマスに買い物袋を投げつける。トラブルつづきでもうまいっち~んぐ!!

 

f:id:untikun:20181209182854p:plain
救助隊(Rescuer)

原作36巻に登場。雪で動けなくなったデイジーの乗客を助けにハロルドでやってきた。

 

f:id:untikun:20181209183408p:plain
掃除の時間中に急にほうきを武器に見立てて戦い始める小学生男子を彷彿とさせるブラシの構え方をする作業員(The Cleaner who Hold the Deck Brush Like an Little Boy)

原作37巻で事故の後片付けをしに来たちょっと男子ィな作業員。このあと水かけられる。

 

ミッドランズの鉄道協会(Midlands Railway Society)

原作38巻にて登場するイングランドのミッドランズ鉄道の団体。使われなくなったシックスティーンを購入した。

 

f:id:untikun:20181209210447p:plain
皇太子(Prince Charles)

女王陛下に引き続きまたすごい人が来てしまいました。創刊50周年の時、そしてオードリー牧師生誕100周年の時にお見えになった。

 

f:id:untikun:20181209211033p:plain

キャシーとリジー(Kathy and Lizzie)

原作40巻に登場したタリスリン鉄道で機関車を磨く二人の少女。栗毛がキャシーで金髪ががリジー。スカーロイ鉄道に旅行しに来た時、ピーター・サムの水に細工する。すみません翻訳してもよくわからなかったんです。

 

デビッド・ヒュー2世(David Hugh II)

1950年に生まれたヒューさん。原作40巻に登場。祖父はデビッド・ヒュー1世、父はアイボ・ヒュー。7号機関車アイボ・ヒューを製造するにあたっての責任者だった。ヒューさんは紹介するにあたってどの名前で呼んでも混乱するからやだよね!

 

筆者コメント

スマブラ楽しいです。うっひょひょい。

 

次回予告

けものフレンズ2のキャスト欄に子供ってあるんですがまだあわわあわてるような時間じゃじゃじゃなないいムムーーンンササイイドドへへよよううここそそ。では…グッドバイ!

 

 記事に使われている画像の著作権はマテルクリエーションズとヒット・エンタティンメント・リミテッドに帰属します。© 2019 Gullane (Thomas) Limited. © 2019 HIT Entertainment Limited.