読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしあとモンチッチーズ

トーマスやらジョジョやらムーミンやら…それら以外にもその他諸々。大体がトーマス

キャラ紹介43オリバー

キャラクター

「自分でやったことは、自分で始末しなくちゃ」

f:id:untikun:20160602203747p:plain

オリバー(Oliver)

色:緑 種類:サイドタンク式蒸気機関車 車体番号:原作では1436、TV版では11 車輪配数:0-4-2T

説明

大西部鉄道出身のちょいとヘタレでお人好しでたまに気取ってお世辞に弱い機関車。だが本当はとても勇敢。あれ?この新聞コボちゃん載ってないじゃないか。それは夕刊。処分されそうなところをダグラスに助けられソドー島の仲間に。ダックの支線で働いている。モデル機は「GWR 14xx 0-4-2T」。

経歴

スィンドン工場にて1934年8月に製造、1959年に一度改造、1960年代にスクラップにされるところを客車1台、ブレーキ車を1台連れて逃げてきた。しばらく別の鉄道の信号所にかくまってもらったりしたが1967年イングランドの駅で燃料切れで立ち往生。そこへやってきたのは貨物列車(とついでに肉の缶詰)をもってきたダグラスだった。ダグラスはオリバー一行に同情し助けてあげることに(ダグラスもスクラップになりかけるところを逃げてきた。詳しくは→キャラ紹介28ドナルドとダグラス )。

作戦内容 ~オリバーを救出せよ~ 制限時間:2分30秒

オリバー に チョーク で 「スクラップ」 と かいた 。 ▼

ゆそうちゅう の ふだ を はった 。 ▼

「おーい、じょうき きかんしゃ が にげていくぞー !」▼

さぎょういん に みつかった ! ▼

「あれっ ! せいぶ てつどう の きかんしゃ じゃないか 。 ▼

それに、 きゃくしゃ と ブレーキしゃ か 。 ▼

どれ も カラフル とても パワフル。 ▼

間違えた、どれ も つれて いって は だめ だ 。」 ▼

ダグラス の はんろん ! ▼

「だめ ですって 。 ぜんぶ わたし たち の もの です よ 。」 ▼

オリバー  ぶんるい: スクラップきかんしゃ もちもの: ゆそうちゅう の ふだ ▼

ダグラス の きかんし の しょるい こうげき ! くらえ ! ▼

さぎょういん「’v`)ノトオッテエエヨー」 ▼

 

f:id:untikun:20160703013931p:plain

いやー、危ないとーころでしたなー。ありがとう、本当にドキドキしたよ!そしてそのまま走り続けて、明け方。ハット卿の鉄道ですよー!つきましたー!うるさい!まだみんな寝てるよ!オリバーが停まれるところを探さなくっちゃ。とりあえず工場の待避線に入れてもらうことにした。

この間、ゴードンの兄弟「フライング・スコッツマン」が本土へ帰宅。またショーのほうでお会いしましょう。でわでわ。

スリルある徹夜をした上に別れの歌も歌ったがんばりやのダグラス。寝ろ!いや寝るわけにはいかないんですな。機関庫の連中とオリバーのことを話し合うことに。

ゴードン「ダグラス、おまえさんが、すぐ局長に話せばいいんだよ」

ダグラス「えーっ、わたしが局長にはーなすんだって?」なんだかデジャヴーである。

ハット卿「ああ、局長はここだ。一体何事かね?」

ダック「失礼ですが、局長さん。もう1台機関車がいりますね」お前が言うんかーい!

ハット「うん、わしもそう思う。そこで、7101号(くま)に、もう一度やらせてみようと思っているんだ」

ダック「きょ、局長さん。ぼくたち、ディーゼル機関車ではなく、蒸気機関車が欲しいんですが」

ハット「それがなあ、蒸気機関車は滅多に手に入らなくて、逃げ出してでも来てくれなければ、どうにもならんのだよ。そう、逃げ出してきて、今、この鉄道にいるようだ」

ダギー「局長さんは、なーんでもご存じなんですね」もう、ハットちゃんたらお茶目なんだから。

ダグラスたちに新しい友達が増えた。オリバーはダックと同じような色に塗り替えられて、新しくできた(ちんまり鉄道とつながる)ダックの支線で働くことになった。最初は貨車にまんまとからかわれたが、実力行使で黙らしてやった。仕事を邪魔する2階建てバスも彼(とダック)に立ちはだかった。そいつは自業自得で黙ってしまった。今や彼は一人前。立派なソドー島の仲間だ!ということで彼の原作での出番はこれ(原作24巻)で終わりです。一応出ますがもう喋りません。TVシリーズではいっぱい喋りますんでよろしくね。

f:id:untikun:20160703014619j:plain

▲オリバーとともに逃げてきたブレーキ車のトード(右)。なんで名前がヒキガエルなのかはよくわからない。

f:id:untikun:20160703014858p:plain

▲ともに逃げてきた客車のイザベル。TV版では未登場。

エピソード

・転車台を壊した罰として夜間の郵便の仕事をすることになったオリバー。ひゃっほーい!操車場の仕事は飽きたんじゃーい!Foooo!ドスーン!信号手が深い眠りに落ちたせいで道に迷い小屋にぶつかっちまったぜ!翌朝藤お…ハット卿探検隊がオリバーを発見。オリバーは使われていない未知の領域に入っていた模様。ハット卿がそばにあった古い洋館に気づく(できるだけ正確な情報をお届けしたいが為に本編見ながらタイプしてるんですがここのBGM怖い。5シーズンはホラー要素強いよー!)。「この屋敷をピカピカにして観光客がお茶を楽しめるところにしよう!」もう、ハットちゃんたらすぐ儲けに繋げるんだから。(第5シーズン18話)

・掘削作業中にシャベルが固いものに当たる。それはなんとトリケ…違いました!このオリバーは違う人です!いや人じゃないです!どっちも!

筆者コメント

無駄に長えよ!

声優

英米CV:ジョー・ミルズ(第18シーズン-)

日本CV:緑川光(第3-5、7シーズン)→?(第12シーズン)→小田柿悠太(第18シーズン-)

関連商品

機関車のぼうけん (ミニ新装版 汽車のえほん)

機関車のぼうけん (ミニ新装版 汽車のえほん)

 

次回予告

ゲロゲロガッガ