読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしあとモンチッチーズ

なんかいろいろ好き勝手書いてます

ポケモン青プレイ日記2

前回までのあらすじ

タケシ「今日のところは我慢してやらぁ…。ただし!次会った時はお前の命日だぁ…。キャァキャッキャッキャァ!ウッフフゥ~!」これがいわゆるキャッキャウフフとやらの起源とされる(大嘘)

ということで今回はカスミとマチスをコテンパンにします。第一パン

f:id:untikun:20160229162557j:plain

なんか私が短パン勧誘クラブに所属してるみたいじゃないか!

f:id:untikun:20160229190420j:plain

お月見山付近のポケセン。初期のポケモンはこうダンジョン前にポケセン置いてくれる辺りご親切ですね。

f:id:untikun:20160229184606j:plain

ロケット団との出会いが会ったり月の石拾ったり岩場で膝ついてて痛そうな理科系と化石取り合ったりいろいろあったけど省略。

ハナダシティに着いたぜ!早速ポケセンで疲れを癒すぜ!と思いポケセンを探してたらうっかりオーキドと遭遇。ライバルの方です

f:id:untikun:20160229190010j:plain

くそー!疲れのたまった友人を一方的にボッコにして楽しいか!今度逆パターンさせろ!あほ!まあいい、これでポケセンに帰れるなら文句はない…。さんざん言ってすっきりした後だが…。

f:id:untikun:20160229190420j:plain

ゲェーーーーッ!お月見山よ!私は帰って来たぞ!しかし画像はさっきと同じだ!

あと全員瀕死状態なのによく山を越してきたな!褒めてやる!

 

f:id:untikun:20160229190717j:plain

さて頑張って山を越えてもう一度ハナダへ。ここではチャリンコを購入できますがぼったくり価格でじゃああーりませんか。右のおばちゃんも自転車が欲しすぎたんでしょうか、枠の上に乗ってしまいました。おばちゃんそれチャリちゃうよー。

話題は変わり7匹目以降はパソコンに転送されてしまいます。しかも主人公のではなく誰かのときた。

f:id:untikun:20160229191605j:plain

なんか間違えて送っちゃったみたい。誰かってのがちょっと不気味に感じます。ということで不気味要素を消しにその誰かとやらに会いに行こう。

f:id:untikun:20160301145529j:plain

オーキド(※ライバル)をボコボコにして金玉橋へ。音読みで読むことをお勧めします。きえーいッ!

f:id:untikun:20160301150128j:plain

初代金の玉おじさん。最初は悪い人間でした。しかしこうやってロケット団は団員募集してるのか。めんどくさいシステムだなあ。

f:id:untikun:20160301153110j:plain

あらー、ポケモンなのー。よろぴくねー。なんて思えばおっさんでした。ふーん。

f:id:untikun:20160301153243j:plain

どうもマシンのテストでポケモンフュージョンしてしまったらしいポケモンコレクター・マサキ。ん?ポケモンと合体してるんならそのポケモンの意識は?もしかしてマサキ自体の意識はもうなくて今喋ってるのはマサキの知識を得たポケモンの方だったりして…。

マサキは人間に戻りたいから僕に協力を求めてきます。仕方ねぇなぁ。

f:id:untikun:20160301153429j:plain

帰るか。

f:id:untikun:20160301153638j:plain

さあさあ、タケシとグラがそっくりな気もするがマサキは人間に戻れました。もしかしたらマサキの知識を得たままのポケモンの方が入ってるかも。そしてポケモンの方に…。

町に戻れば泥棒の入った家に入れるようになります。家には穴が開いており、穴を抜けると男の人が。その人はぼくに穴を掘るの技マシンをくれました。

f:id:untikun:20160301154403j:plain

空き巣の餌となった民家の主。どうも穴を掘るの技マシンを奪われたようで。・・・あ。

f:id:untikun:20160301155134j:plain

南へ行くとヤマブキへのゲートが。しかしなぜか通行禁止。さらに喉が渇いたという門番が。つばを飲めつばを。

f:id:untikun:20160301155543j:plain

ということで遂にカスミ戦です。

f:id:untikun:20160301155804j:plain

ぽいよな。

さてさて前回ははっきり言ってゴリ押しでしたが、今回はちゃんと戦略を練ってありんすよ。人は常に成長します。

f:id:untikun:20160301160134j:plain

すいとるでのゴリ押しじゃあああああああ!!

 

f:id:untikun:20160301160422j:plain

うらあ!

f:id:untikun:20160301160757j:plain

よくよく考えたらピカチュウ(ニックネーム:うれっこ。後にサンダー加入によってパーティーから外されるであろう存在)がいたからわざわざすぐそこでアルキメンデス捕まえてこなくてもよかったかな。

f:id:untikun:20160301161428j:plain

ここでヒトカゲが進化!この「しっぽの先に頭、本来頭のある部分がバーニンしてる生物」が進化形ではないのでご了承を。

f:id:untikun:20160301161612j:plain

私「こんなの羽のないカイリューよ!」アーボ「だったら漕げばいいだろ!」

f:id:untikun:20160301162214j:plain

さあ地下通路です。別に毒ガスがまかれたりなんてこともなく地下通路終了。

f:id:untikun:20160301162841j:plain

森へお帰り。この先はお前の世界じゃないのよ。ねえ、いい子だから…。

f:id:untikun:20160301164428j:plain

はるばる来たぜクチバシティ!なかなか言うことが思いつかない街だぜ!

話題作りにポケモンだいすきクラブへ。会長さんのお話を聞きに行きます。

f:id:untikun:20160301165457j:plain

長ぇ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(数年後)

f:id:untikun:20160301170146j:plain

終わりました。お礼に何かくれるようです。わーい。

f:id:untikun:20160301171556j:plain

ズコーッ!

マサキにもらった船のチケットでサント・アンヌ号にライド・オン!ちゃんとトラックは見るつもりだ!

f:id:untikun:20160302173231j:plain

戦いに飢えております。

f:id:untikun:20160302175659j:plain

ハンサム!BWのアニメで出る気配だけあったハンサムじゃないか!じゃないか!

f:id:untikun:20160302182127j:plain

あ!出た!

f:id:untikun:20160302182440j:plain 

f:id:untikun:20160302182639j:plain

でも使ってくるポケモンは4匹なのな!あと地味にさっきと格好が変わってます。リュックしょってます。前はちっこいポーチだけだったもんね。物がちょっとしか入らんだろう。

f:id:untikun:20160302183252j:plain

 えー、お食事中のみなさん、嘔吐のシーンがあるという報告を事前にできなかったことをすごく申し訳なく思います。そして船長兼小間物屋さん、ごみ箱空ってことは床に…。

f:id:untikun:20160302183400j:plain

ということで船長にいあいぎりの秘伝マシンをもらいました。船長が使えるなら人間にも秘伝マシンは使えるのか?

f:id:untikun:20160302190632j:plain

所変わってクチバジム。あのフレーズが出てきました。そんでこの人はいったい何者なんだろうか。 

f:id:untikun:20160302191615j:plain

ここのボスは電気タイプの使い手マチス。アメリカ軍人という設定ですが電気タイプの使い手です。なんか軍人ぽくはないよね。もうちょっと地面とか格闘とか使ってきそうという個人的偏見。

f:id:untikun:20160302191813j:plain

f:id:untikun:20160302192028j:plain

ピカチュウピカチュウの珍しい戦い!

f:id:untikun:20160302192311j:plain

そして圧勝。近くにディグダの穴があったことを恨め!

f:id:untikun:20160303165317j:plain

眠くなってきたので今回はここまで。次回はシロガネ山まで行く予定です。一行ぐらいで終わらせたい。

f:id:untikun:20160302185000j:plain