あしあとモンチッチーズ

なんかいろいろ好き勝手書いてます

キャラ紹介34 100年前のなかまたち

「きーみは、ちーんまり鉄道にいーくんだね。そーんなら、貨車どもをしーこまなくては。かーれらは、しーんじられなうような、ばーかなことしーでかすんだから。」

f:id:untikun:20160316171542p:plain

ニール(Neil)

※画像中央と左上

Data

色:緑色 車体番号:2 車輪配数:0-4-0 製造年:1856年

説明

100年前(1865年)、スカーロイが船からソドー島に降ろされて初めて出会ったソドー・アンド・メインランド鉄道(S&M)の機関車。スカーロイをカーク・ローナンからクロバンズ・ゲートまで運んだ。変ちくりんな格好でスコッティッシュな訛り言葉を話すが、親切な機関車。スカーロイともすぐに仲良ろしな関係になった。ソドー・アンド・メインランド鉄道は後に他の鉄道と合併して北西部鉄道(ふとっちょ重役の鉄道)となるのだがその時ニールはどうなったか不明。まあ出てこないってことは察しがつくけど。

 

ドーアドメインランド鉄道の1号機関車、3号機関車(Sodor and Mainland Railway Numbers 1 and 3)

Data

色:緑色 車体番号:1、3 車輪配数:0-4-0 製造年:1856年

説明

ニールと同型でニールと共に働いていた機関車たち。ついでにニールが2号機。挿絵でも確認できるが番号が見えずニールとの区別がつかず。とりあえずいたことは確か。過去形であることに対した意味はない。

 

管理人コメント

ソドーを打ち間違えてソードアンドメインランド。なんかそんなゲームだかアニメだかあったような気がする。

関連商品

100さいの機関車 (ミニ新装版 汽車のえほん)

100さいの機関車 (ミニ新装版 汽車のえほん)

 

 

次回予告

「細菌ディーゼルが来たのはいつ?」「最近」どわっ