読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしあとモンチッチーズ

トーマスやらジョジョやらムーミンやら…それら以外にもその他諸々。大体がトーマス

EtvThomas 感想  4月~5月分

レビュー

次回→EtvThomas 感想  6月~7月分

レビューやります。

 

------------------------------------------------------------------------------------                                                   

April

8日公開「Express Coming Through(トーマスときゅうこうれっしゃ)

f:id:untikun:20121014120129j:plain

あらすじ:ゴードンに力持ちだと言うことを証明したかったトーマスは急行客車でお客を運ぶことにする。しかし急行客車が重すぎてお客を少しづつ、降ろしていく事に。

メモ

・こっそり初登場するブッチ。

石切場って素敵か?

・人間大集合。

・ケーキを丸ごと平らげちゃうハット母。

 

8日公開「Thomas and the Sounds of Sodor(トーマスとソドーとうのおと)

f:id:untikun:20121014115840j:plain

あらすじ:偉大な作曲家を運ぶことになったトーマス。いちいちうるさい仲間達を作曲の邪魔だと思いこみ、仲間を避けることに。

メモ

・偉大なくせに名前を呼ばれない作曲家。

・メイビスまた声優変更。

  

15日公開「Flash, Bang, Wallop!(トーマスとしゃしん)

f:id:untikun:20121014121145j:plain

あらすじ:本を出すほどスゴイ腕を持つカメラマンが、ソドー島を本にするためにやって来た。トーマスは写真を多く撮ってもらいたくて…。

メモ

・初期レギュラーが全員喋る回。

・英国版キースウィッカムまみれ(笑)

・トーマスて確かロッキー引けないんじゃなくって?

 

15日公開「Percy and the Calliope(パーシーとパイプオルガン)

f:id:untikun:20121014121839j:plain

あらすじ:スクラップを運んでいたディーゼルとパーシー。公爵夫妻の別荘でパイプオルガンなるモノを渡される。オルガンをスクラップにしたくなかった彼は…。

メモ

・主人公空気。

ディーゼル笑ってるだけ。

・オルガンの音OPで流そうぜ。

  

22日公開「Thomas' Tall Friend(トーマスとキリン)

f:id:untikun:20121014122542j:plain

あらすじ:新しくできた動物園にキリンを運ぶことになったトーマス。しかし「自分なら扱える」と思ったトーマスは飼育員を待たずに発車してしまう。

メモ

・エドワードも知らなかったキリン。

・スタンリー短編初登場。

 

22日公開「James in the Dark(くらやみのなかのジェームス)

f:id:untikun:20121014123448j:plain

あらすじ:アリシアボッディの夜のコンサートのためにお客を運ぶことになったジェームス。ランプをつけろと言われたがランプが好きになれず、付けずに出発してしまう。

メモ

アリシア普段とは違う服で登場。

・間違えすぎ。

・謝り方が軽いなあ。

 

29日公開「Pingy Pongy Pick Up(エミリーとせんたくもの)

f:id:untikun:20121014124439j:plain

あらすじ:その日はサッカーチーム「ソドーユナイテッド」の試合。ファンのエミリーはユナイテッドに関わる仕事をしたかったのだが、与えられたのは洗濯物を運べという…。

メモ

・逆に汚れる気がする洗濯物。

・りんごがばーーーーーーーーーーーーーーんっっ!!!。

 

29日公開「Charlie and Eddie(チャーリーとエドワード)

f:id:untikun:20121014125707j:plain

「ワニ皮の財布さ!」

あらすじ:エドワードは優しくて仕事熱心。ある日、ふざけてばかりであんまり仕事熱心でもないチャーリーにつまんないと言われる。

メモ

・たのしいチャーリーのトーマスをエドワードに差し替えたシーンが多い。

・チャーリーにも怒ってやって下さいよ。

・というか車も機関車が運ぶってのは、なんかねえ…。それが本職のレッカー車おらんのか。

・バーティーにラジエータ(冷却装置)が付く。

------------------------------------------------------------------------------------

May

6日公開「Toby and the Whistling Woods(トビーとかぜのなくもり)

f:id:untikun:20121014130700j:plain

あらすじ:トビーはかぜのなく森が怖くて通り抜けれずに。そこへジェームス達が手伝ってくれることに。

メモ

・CGミス有り。鏡に映ってるトビーの番号が反転していない。怖い。

・リアクション遅めのトビー。

 

6日公開「Diesel's Special Deliveryディーゼルのとくべつなにもつ)

f:id:untikun:20121014133317j:plain

あらすじ:ディーゼルは人気者のジェームスをみて人気者になりたいと思う。そこで自分の荷物を放置して色んなモノを運ぶことに。

メモ

ディーゼル主役回。

・今回みたいにディーゼルのような脇役も主役にしたりすることで話の幅を広げようとしてたんだろうけど、内容が同じなので広げれてない気がする。

 

13日公開「Pop Goes Thomas(ポンポンコルクせん)

f:id:untikun:20121014134219j:plain

あらすじ:レモンサイダーを運ぶことになったトーマス。しかし凸凹とした線路でサイダーのコルクがはじけ飛ぶ。その音が気に入ったトーマスは…。

メモ

・レモネードがレモンサイダーと訳される。

・バブルスさん鼻えぐれる(語弊)。

 

13日公開「Henry's Health and Safety(ヘンリーはあんぜんだいいち)

f:id:untikun:20121014135113j:plain

あらすじ:放置されていた貨車に衝突したヘンリー。整備工場でビクターに「安全第一」を教えられ、ロッキーを連れて邪魔な貨車をどかすことに…。しかしその貨車はパーシーの運ぶ大切な荷物であり、パーシーは大あわて。

メモ

・ヘンリーをビビらすビクター。

・トーマスはどうもがいても出演。

・86年生きてきて安全第一を知らなかったヘンリー。

・ビクターの台詞が初回放送時と再放送時で違う(らしい)。

 

20日公開「Victor Says Yes(ビクターはおおいそがし)

f:id:untikun:20121014140114j:plain

あらすじ:その日の整備工場は修理が必要な機関車が多かった。早く直せや、色を塗り替えろとわがまま言い放題。ビクターは大混乱。

メモ

・パーシー洗車場行け。

・ゴードン真っ黒になる。

・ビクター大人。

・ハリーバート復活。

 

20日公開「Thomas in Charge(はたらきもののきかんしゃ)

f:id:untikun:20121014140658j:plain

「貨車を押すなら僕にお任せ!」

あらすじ:鉄道調査官が島に来た。働き者だって事を証明しようと思ったトーマスはメイビスとパーシーを呼ぶ。

メモ

・局長の真似をするトーマス。

・ゴードンまた真っ黒になる。

 

27日公開「Being Percy(パーシーはパーシー)

f:id:untikun:20121014141611j:plain

あらすじ:ゴードンみたいになりたくってゴードンの真似をするパーシー。しかし目の前にゴードンが走ってきて…。

メモ

・局長名言を言う(でも掲載はしない)。

・ゴードンまたまた被害被る。

・局長のお付きの駅員の帽子が取れる。

 

27日公開「Thomas' Crazy Day(トーマスがおてほん)

f:id:untikun:20121014142538j:plain

あらすじ:パーシーとあそぶ約束をしたトーマスは同じ日にダッシュ達に港の仕事を教える事になる。仕事をクランキーに任してパーシーと遊んでもう一度仕事に戻ることに。しかし港ではクランキーがファーディナンドを積み込もうとしてたり、パーシーは遊んでくれないトーマスにがっかりしてたり色々と大変な事になる。

メモ

・クランキーがトーマスに怒る。

ミスティアイランドの仲間初登場。

・絞ったレモンの顔。どんな顔?

 

画像はThomasWikiから。

次回、6月~7月分に続く。